ピアリズ​ム

中央区勝どきの個人ピアノ教室

お教室の紹介

教室理念

はじめまして。ピアノ教室ピアリズムです。

来て下さった生徒さんに「ありがとう」の気持ちをいつも持ち続け、長年指導に携わってきました。

それは私自身、音楽に、ピアノに救われたことが数え切れないほどあり、自分に与えて頂いたことを、

今度は自分が音楽で恩返しをしたいと強く思うからです。

情報過多社会、何が大切か見極めるのが難しい今、一人でも多くの人に、

心と生活に潤いを与えられる、笑顔溢れるお教室でありたいと考えております。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

ピアノ教室ピアリズムは、やむを得ず5年前に、一度お教室を閉室いたしましたが(転勤による)、

この度お教室を勝どきに移動し、新規生徒さんを募集する運びとなりました。

個人レッスンのピアノ教室です。どうぞよろしくお願いいたします。

講師プロフィール

濱田 紀子(はまだ のりこ)

幼少期より、クラシック、ジャズ、ポップス、ロックの音楽を聴いて育つ。

3歳からピアノを、15歳から作曲を始める。

国立音楽大学在学中にワルシャワのショパン音楽大学に短期ピアノ留学、数々のコンクールを経てピアノコンチェルトソリスト抜擢、CD収録参加やコンサート参加など、精力的に活動。

大学卒業後、ジャズピアノの指導を受け、ピアノ,ベース,ドラムのトリオ編成で、東京、名古屋、大阪を中心に自作曲での演奏活動を直向きに続ける。

また、FMラジオのasst.パーソナリティや音楽配信番組の司会を長年務め、これまでに5枚のCDをリリース(別名義)、300本以上のステージに出演。

出産を期に活動休止。

ピアノ指導歴13年。第一種教員免許取得。


レッスン内容

初級ピアノ

ピアノに初めて触れる小さなお子様や、楽譜が全く読めない方、楽しく丁寧にご指導いたします。

音楽を奏でる喜びを感じてもらうことを第一に、読譜(譜面が一人で読める)、ソルフェージュ(聴こえた音を歌ったり書いたりできる)、テクニック(指が早く動く、表情豊かに演奏する)を中心にレッスンいたします。

大人の方に関しましては、指の運動から始まり、限られた時間内で効率の良い練習方法のご提案、どんな曲が弾けるようになりたいのか、そこへ向かってライフスタイルに合わせてご指導いたします。

また、保育士試験や卒園式での伴奏、結婚式余興など、本番までの短期間レッスンもお引き受けいたします。



中級・上級ピアノ

難曲と言われる名曲、どうやったら弾けるようになるのか、分かりやすくご指導いたします。手の形、力の抜​き方、指くぐりのポイント等、全て​を一つずつクリアしていくことで、憧れの曲は弾けるようになります。

ピアノは練習にとても時間を費やす楽器です。練習が辛い、本番が怖い、そんな悩みにもしっかりと講師が向き合い、結果が出る練習方法、そして舞台での心得も併せてご指導いたします。

コード譜ピアノ

歌の歌詞の上や、メロディ譜の上に記載されている、C,D,Eなどのアルファベッ​ト記号が、コードと呼ばれるもの​です。

学校でピアノ伴奏をしたい!そんな時、音符の譜面がなくてもコード譜だけで弾けたらかっこいいですね!

大人の方や、バンドでキーボードを担当することになった、という方も大歓迎です。

リズムやグルーヴの取り方、音楽理論(楽典)と共にご指導いたします。

ピアノ発表会では、ソロ演奏の他にピアノ連弾も取り入れています。

先生との連弾に限らず、ピアリズムのお友達との連弾、親子での連弾、兄弟親子三人による連弾も過去にありました。

呼吸を合わせて弾く楽しさもぜひ体験して欲しいです。

生徒さんとの連弾

今年、お友達の発表会に参加させて頂いた時の様子です。

ピアノを習い始めて2年の生徒さんとの連弾です。

曲は「スーパーマリオブラザーズメドレー」

ゲームのように、コインを取る場所など相談しながら一緒に作った、生徒さんのアイディアを盛り込んだ楽しい連弾です♪

お教室のピアノについて

当教室で使用するピアノは、ヤマハのアバングランドN3というハイブリット電子ピアノであり、生ピアノではありません。

アバングランドN3は、グランドピアノのタッチをそのまま実現し、専用グランドピアノアクションを搭載した木製鍵盤のピアノです。

そして音の響きや、ペダルの踏み込んだ感じも限りなくグランドピアノを再現しています。

アバングランドN3の詳細サイトはこちらです。

また、ピア二ストによるアバングランドでのピアノ演奏や、演奏した時の驚きの感想などがこちらのサイトから観れます

マイケル・シン氏によるコメントと演奏

電子ピアノでのレッスンを不安に思う方、ハイブリットピアノにご興味のある方、

是非サイトや動画をご覧になってみて下さい。

※現在N3は生産終了しており、現行モデルはN3Xです。